神戸大学

  神戸大学(こうべだいがく、英語: Kobe University)は、兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1に本部を置く日本の国立

  大学である。1949年に設置された。大学の略称は神大(しんだい)、神戸大(こうべだい.

  

 

  神戸大学は明治35年(1902年)に日本で2番目に設立された官立高等商業学校である神戸高等商業学校

  に開学の起首を持つ。現在は11学部14研究科を設置する総合大学となっている。前身の神戸高商は、日清戦争

  後の急速な日本経済の成長を背景に、実業界における人材需要が高まる中、東京高等商業学校(現一橋大学)

  に続く形で設置された。初代校長である水島銕也は東京高商との差別化を図るため、学理からより実践的な実

  学教育を重視した。1949年の学制改革による新制大学としての改組時に、日本で最初の経営学部を設置している。

  また、唯一の海事科学部を設置している大学である。

  

 

  学部学生数11,869名、大学院生数4,712名、計16,581名、教員数1,537名(2013年5月現在)。